電子事業本部
開発部商品開発2G 工程設計T
M.Mさん

チームワークを図りながら生産工程を設計する技術者

M.Mさん
電子事業本部 開発部 商品開発2G 工程設計T 2015年入社

電子事業本部の生産工程設計の仕事について

僕の仕事は、目的のモノづくり(サーバー系基板)ができるように、工場の動きを設計することです。学生時代から水泳部や学園祭の実行委員会の活動を通して人と関わることが好きだったため、現在も社内のあらゆる知見を持ったエンジニアや生産ラインの担当者と情報共有を図りながら仕事をすることを大切にしています。

この仕事のやりがい

IoT社会の基盤を担うサーバーづくりに携わることができ、誇りに思います。人工知能を用いた通信事業の可能性は広がる半面、未知の領域に挑むことで、予期しないトラブルに遭遇することも多いです。だからこそ、量産の段階でどのような不具合が起こるか、納入先でトラブルは発生しないかなど、常に先を読み、課題解決の手法を探ることを続けています。

8:00

通勤

晴れの日はロードバイクで20分ほどかけて通勤しています。元々スポーツ好きで、仕事をしながらも体を動かすことを大切にしたいと思っています。

8:30

TBM

前日の工場の稼働状況を全員で共有。品質トラブルがないか、事前に立てたスケジュールに沿って稼働しているか等を確認し、問題点があれば生産ラインに出向いて現場で状況把握を行います。

9:00

デスクにて製品の進捗・品質確認

お客様からの要求を整理しながら、製品を生産する過程でどんなリスクが生じるかなどをまとめた打ち合わせ資料を作成します。社内で共有した情報や自ら現場に出向いて確かめた不良の様子を根拠として正確で分かりやすい資料の作成を心掛けています。

12:00

ランチ

ランチはチームのメンバーや同期と一緒に食べることが多いです。辛い食べ物が好きな僕。中央事業場の社員食堂で酸辣湯麺を好んで食べます!

14:00

生産ラインへ

工程設計を担うメンバーは現場を見て対応をすることが最も大切。だから、生産ラインへは1日に2、3回は足を運んでいます。

17:00

他部署と情報共有

生産ラインで発見したトラブルなどについて、自分だけでは解決できない時は社内で情報を持っている他の部署のメンバーを集めて知見の共有を行います。

19:00

退社

池田寮へ戻ります。同期が隣の部屋にいるため、仕事やプライベートの話を共有できることが心強いです。

19:30

ボルダリング

仲間とともにボルダリング。筋力や柔軟性をバランスよく鍛えられるため、仕事後によく汗を流しています。

22:30

帰宅~夕食〜入浴~就寝

寮でたっぷり夕食を食べ、大浴場で1日の疲れをとり、ぐっすり休みます。

先輩社員の1日スケジュール

電子事業本部
営業部営業企画1G 営業企画1T

T.Aさん

技術開発本部
自動車機能製品開発センター

M.Iさん

  1. イビデン株式会社新卒採用サイト
  2. イビデンで働く
  3. 先輩社員の1日スケジュール
  4. 電子事業本部 開発部商品開発2G 工程設計T M.Mさん