当社を志望される皆様へ

人事部長挨拶

イビデン採用ページへようこそ!

当社は、地元経済の発展のために設立された「揖斐川電力株式会社」から始まり、100年以上の歴史のある企業です。時代の変化に対応しながら、独自の技術を生み出し、幾多の環境変化による苦難を乗り越えてきました。技術を支えるのも、事業を支えるのも人が根幹であり、一人ひとりが新しいことに挑戦し、変わろうとする意識こそが、企業を動かし、新しい事業を創出・発展させると考えています。

私たちは、「イビデンウェイ」によって、4つの行動精神(誠実・和・積極性・イビテクノの進化)を示しています。世界中で働くイビデングループの仲間全員が、大切にしている価値観です。この価値観に共感頂ける皆さん、少しでも関心を持って頂ける皆さん、革新的な技術で、共に豊かな社会の発展に貢献していきましょう。

人事部長 浅野 康博

企業情報

商号

イビデン株式会社

設立

1912年(大正元年)11月25日

勤務地

岐阜県大垣市神田町2-1

資本金
(2020年3月末現在)

64,152百万円

代表者

代表取締役社長 青木 武志

事業内容

電子事業(ICパッケージ基板、プリント配線板)
セラミック事業(DPF、触媒担体保持・シール材、特殊炭素製品、高温断熱ウール)

売上高
(2020年3月期)

【連結】295,999百万円

従業員数
(2020年3月末現在)

【連結】13,019名 【単独】3,537名

関連会社数
(2020年3月末現在)

【連結子会社】39社(国内18社、海外21社)

福利厚生

福利厚生施設

社員寮

男子寮(定員170名)と女子寮(定員40名)があります。
全寮個室・一人部屋で、エアコン・ベッド・机・クローゼットが完備されており、大浴場や乾燥機付き洗濯機、駐車場(1台/名)もありながら、寮費8,500円/月で利用可能です。また、寮の食堂で栄養バランスの取れた食事(朝食150円・夕食350円)を取ることができ、経済面でも健康面でも社員の生活をサポートしています。

社員食堂

各事業場にカフェテリア形式の社員食堂があります。日替わりの定食、ラーメンやパスタなどの麺類、丼もの、小鉢など、味付けと栄養バランスに拘ったバラエティ豊かなメニューがあり、社員の憩いの場としても活用されています。食費については、会社補助もあって自己負担は1食300~400円。食堂に並列して売店があり、多くの社員が利用しています。

診療所

青柳事業場内に診療所(イビデン健康管理推進センター)を設置しており、健康診断や常駐している産業医・保健師からの健康指導・アドバイスが受けられます。