経営企画本部
経営企画部 経営管理G
T.Kさん

多様な経験の中から強みを見つけ、キャリアを積む。
イビデンは刺激をくれる人財の宝庫だと思う。

T.Kさん
経営企画本部 経営企画部 経営管理G
 2007年入社

これまで広報、営業、経営企画の3つの部署を経験してきたT.K。求められるスキルや成果はそれぞれ異なる中で、対応力を磨いてきた。30代を迎え、これまでのキャリアに何を見るのか。そして、B to B企業で求められる人間力とは何か。

誤解のないように伝え、相手を動かす。
交渉力を鍛えた20代。

入社し最初の配属先は広報。「どんな仕事をしているのか」のイメージもなく、とても驚きました。社内報を担当したときは、顔も見たことも無い社員に依頼をし、掲載許可をとり、地道に編集を続けることで冊子が出来上がります。人に依頼することの難しさと、多くの人の力が結集して初めてモノができるという喜びを新米の私に教えてくれました。社内報を経験した後、IR業務に携わりました。売上高や生産量などの数字情報を共有しやすい形式にまとめたり、決算説明会のためのプレゼン資料を作成したり、職場環境が変わっても「自分に求められていること」を意識して、相手の立場や知りたいことをイメージしながら仕事を進めることを心掛けました。

組織の中では、自分が選択したい仕事ばかりに巡り合えるわけではありませんが、初めて経験することや様々な価値観を持つ相手と接する中で、自分の視野を広げることができたと思います。ただ、交渉力は身に付けようと思って簡単に身に付くものではなく、実際に苦い経験をしたことが何度もあります。営業として部材納入に携わったとき、製品知識が無くお客様の質問・要望に答えられず、ご迷惑をおかけしたことがあります。この営業時代の経験から、質問や相談を受けたときの対応力を身に着けることに努めています。

意識の高いスタッフたちに囲まれ、専門性を磨き、
自信をもってアウトプットしたい。

イビデンの技術者たちが高い目標を掲げてモノづくりをし、営業や管理部門など多く部門がそれぞれの役割を担うことで事業活動が成り立ちます。現在所属する経営管理グループでの私の役割は、事業活動によって生まれる売上・利益などの結果や予測を、社内外へ発信、展開すること。数字1つをとっても、「見せ方、伝え方」によって相手が感じ取る印象は大きく変わるため、「早く・正確に・わかり易く」を心掛けています。

B to B企業であるイビデンには、業界や製品に関する深い知見と知識を持つ人財が集まっています。彼らに負けないよう、私の今のテーマは、自分の専門性を磨くこと。組織管理や財務会計などの知識を身に付けるため、資格取得に挑戦しています。資格取得の過程で得た知識を業務と結びつけながら、自分に付加価値を付けていきたい。やる気のある仲間や技術者がいるこの環境で、私自身の強みを十二分に発揮したいと思います。

キャリアステップ

経済学部卒業後、入社を決めました。最初の4年間は広報として社内報の制作やIR向け資料に携わり、様々な立場の人に情報を伝えるスキルを得ることができました。その後、営業、経営企画を経験。モノづくりを支えながら、社内外のパイプ役として交渉をする難しさ、大切さを感じてきました。

ビジネスチャレンジ

営業時代、自分の知識の無さから苦い思いをしてきたため、専門知識を身に付けようと資格取得に挑戦しています。企業の経営資源に関する知識を広く学びながら、プロジェクトを効率的に進めたり、説得力のある発言につなげたいと思っています。

ライフチャレンジ

平日の夜は資格取得に向けた勉強、休日は2人の子どもたちと一緒に過ごす時間を大切にしています。プライベートの時間を自分のためだけに使うことは少なくなりましたが、幼いうちから、できるだけいろんな場所に連れて行き、家族で楽しみながら多くの経験をさせたいと思っています。

イビデンの仲間について

技術開発本部
生産技術センター UTYG

H.Mさん

技術開発本部
生産技術センター 生産技術G

M.Yさん

経営企画本部
秘書G

Y.Tさん

電子事業本部
技術部 プロセス技術1G

M.Tさん

  1. イビデン株式会社新卒採用サイト
  2. イビデンで働く
  3. イビデンで働く仲間
  4. 経営企画本部 経営企画部 経営管理GM T.Kさん